MY TOWN MY STORY セラピスト 中村あづさ

Interview / MY TOWN MY STORY

  • バックナンバー
  • アイラボ
  • 学芸大学大学プロジェクト 学長のことば
  • 学芸大学大学活動特集!学大ゴミ拾い部
  • 学芸大学大学活動特集!LOVE部アイラボ
  • 学芸大学大学LOVE部 アイラボ YUKKO KEIKO
  • パーソナリティ 深澤 里奈
  • ヴァイオリニスト 末延 麻裕子
  • プロデューサー ボーナス 村山
  • 料理研究家 千原 亜紀

「垣根をもたない」ことがセラピストとしての私のテーマ

健康&癒しブームの昨今、植物の力を活用して心身を元気づけるアロマセラピーの人気が高まっています。
専門店も多数ある中で、カスタマイズブレンドオイルやトリートメントの提供などの独自のスタイルが注目されている店が、東京ミッドタウン内にある『アロマティーク』。
その代表の中村あづささんに、アロマに対するこだわりや、お店&オフィス、自宅周辺の魅力をお伺いしました。

中村あづさ - Profile -

セラピスト 中村あづさ

大学卒業後、会社勤務と並行して、学生時代に硬式テニスの全日本選手として活躍してきた中で興味をもった、ボディとメンタルの関係を独自に学ぶために母校へと足を運んでいたときに、ガブリエルモジェイ氏と出会う。
その後、氏が率いる英国の学校に留学し、アロマセラピー、リフレクソロジー、妊産婦ケアの専門知識や技術などを学び、資格も多数取得。
帰国後、有限会社アロマティークを設立。医療現場や一般に向けてのアロマセラピーケア、学校、講座等での人材育成、執筆などで活躍。2007年に東京ミッドタウンに直営店をオープン。

AROMATIQUE

■ AROMATIQUE
東京ミッドタウン ガレリア2F
D-0204 シュウサンクチュアリ内
TEL:03-5413-7263 FAX:03-5413-7264

AROMATIQUE WEBサイト
新しいウインドウで開きますhttp://www.aromatiqueltd.com

ナチュラルな逸品精油が各地から六本木に終結

東京ミッドタウンのガレリア2階。美容家の故・植村秀さん(shu uemura)が"美と健康"をコンセプトにプロデュースしたこだわりショップが集まる『シュウサンクチュアリ』の一角にアロマティーク直営店があります。
木のやさしいぬくもりが感じられる店内に、常時百種類は揃えているという精油の数々はどんなものがあるのですか?
中村さん
不要な化学成分や添加物などを使わない、有機栽培や野生種の植物から抽出した精油が基本です。仕入れは国内外ともに、業者を介さず直接、話をしたり、植物を見に行ける生産者に限定しています。
私たち自身も生産農家として機能したいと思い、北海道の興部(おこっぺ)町に2万坪の農場を確保しました。6月はバラ、7月はラベンダーなど、現地で収穫と抽出をした精油も、毎年8月頃から店頭に並びます。
定番精油の他に、旬の精油や時期ごとのトラブルケアに効果的なマンスリーブレンドも提案。
冒頭で触れたカスタマイズについて教えてください。
お客様の心身の状態をお伺いしたうえで、最適な精油をその場で調合。
40分ほどで、オリジナルブレンドができあがります。
トリートメントルームでも、人それぞれにあわせた精油を使ったボディやフェイスのオンリーワンケアが行われているとか?
妊産婦さんや赤ちゃん、男性も多いですし、車椅子でいらっしゃる方もいます。

客層は実に幅広いようですね!

セラピスト 中村あづささん

オリジナルブレンドオイルの制作中
▲オリジナルブレンドオイルの制作中
トリートメントルーム
▲トリートメントルーム

下町、異国、フリー感覚の城南の街を満喫!

ところで、中村さんは英国留学から帰国後、出身地の青森市に会社を設立されたそうですが、その後はどうされたのですか?
当初から関東に進出する予定だったので、まず、横浜の馬車道で1室借り、次に練馬区の大泉学園へ移転。現在は、神宮前のベルコモンズ裏にオフィスがあるのですが、最初は1階のみ、翌年には2階まで、今年の春から3階も・・・と、徐々に拡大しました。
ビジネス拠点の神宮前や六本木の感想を聞かせてください。

神宮前は、熊野神社のお祭りのときには、トレンディな会社名が書かれた提灯が街に飾られ、お神輿が出て、金魚すくいも楽しめるカッコイイ下町。六本木は、インターナショナルな文化が融合した日本の中の異国、新しい文化の発信地という印象です。
実は、中村さんのお住まいも、世田谷区弦巻という城南エリア。

車で通勤しているのですが、休日の朝などは10分ほどで会社に到着。健康のために自転車で通おうかなとも考えています。プライベートタイムには、その自転車で下北沢や自由が丘へよく行きます。
下北沢は、街からも集まる人々からも、ブランドや型にこだわらない独創的なエネルギーが感じられるのが好きですね。自由が丘も、たまたま女神まつりの日に行ったら、出し物を見ながら皆が外でご飯を食べていて、フリーな雰囲気がとても気に入りました。それは、どんな方のお話を聞くときでも、"垣根をもたない"ことがセラピストとしての私のテーマだからかもしれません。
オンタイムもオフタイムも、何ごとにも自然体で向きあう中村さんの夢は何ですか?

精油は野菜と同じ土から得られる植物。週数回、スーパーに買物に行くように、気軽に自分にあった香りを探しに立ち寄れる"香りの八百屋"になりたいですね。
都心の最先端スポットで、デイリー感覚の香りをセレクト・・・そんな日々から、ワンランク上の潤いライフが始まりそうです。

薬膳デトックスメニュー

■ 東京ミッドタウン
2007年3月に防衛庁の跡地にオープンしたランドマーク。
『アロマティーク』があるガレリアは、4層吹き抜けになった開放感あふれるメインショッピングゾーン。
ラグジュアリーホテルやオフィス、メディカルセンターなどが入った地上53階のミッドタウン・タワーは、高さが248mで東京一。さらに、世界の一流レストランが集まるガーデンテラス、サントリー美術館などからなる複合施設。園内に備わっている無線LANで戸外から情報通信ができる芝生公園のミッドタウン・ガーデンや植栽や水流が美しい、毛利家跡地にできた港区立檜町公園など、緑のオアシスも充実しています。(東京都港区赤坂9-7-2 )

■ salon de shu sanctuary
アロマティークのトリートメントに、隣接する同店の薬膳デトックスメニューなどがセットになったコラボ企画もご用意。料理に使う野菜は、主として長野県産の旬の有機野菜。
「力強さを感じるおいしさ。販売もしているので、よく買って帰ります」と中村さんも大ファン。
(ミッドタウン ガレリア2F D-0204 シュウサンクチュアリ内 TEL 03-5413-7210 )

※左写真は2008年10月のメニューです。(薬膳デトックスメニュー)

掲載日:2009年11月07日