happys NEWS Vol.3 なるほど「住宅ローン」Vol.2

happys NEWS

  • バックナンバー
  • 城南の「住トレンド」チェックVol.3 建築条件付売地
  • 緊急速報!! 2010年が住宅取得のチャンス年!!
  • 新春特別企画 大切なお金の損得の分かれ道
  • 城南の住トレンドチェックVol.2
  • 城南の住トレンドチェックVol.1
  • スタート!
  • 住宅ローン vol6
  • 住宅ローン vol5
  • 住宅ローン vol4

本誌4月号で、住宅ローンは「民間ローン」と「公的融資」に大別されること、さらに「民間ローン」には、「民間金融機関ローン」と、民間金融機関と住宅金融支援機構とが提携する
「フラット35」があることをご紹介しました。今号では、その「民間ローン」にスポットをあて、それぞれの特長などをもう少し詳しく見ていくことにしましょう。

「民間ローン」について

Check1 民間金融機関ローンとフラット35

民間金融機関ローンとは

エイムハウス いっぴー
民間金融機関ローンってどんなローン?

エイムハウス もっぴー

都市銀行や信託銀行、信用金庫、生命保険会社など取り扱い機関は多彩!利用法をまとめてみたよ!

フラット35とは

エイムハウス いっぴー
フラット35ってよく耳にするけど、
どんなローンなの?
エイムハウス もっぴー

フラット35は民間金融機関と住宅金融支援機構とが提携した住宅ローンだよ。

お客様が民間金融機関から融資を受けたあと、その住宅ローンを住宅金融支援機構が買い取り、それを担保とした債権を発行して証券化することで、民間金融機関が長期固定金利で融資が可能になったんだ! (右図参照)

Check2 選ぶときのポイント

エイムハウス あっぴー
選ぶときに次のポイントをチェックしてみてね!

エイムハウス あっぴー
不動産会社の紹介金融機関
物件の購入等でパートナーシップをとった不動産会社の紹介があると、個人で申し込むよりも低い金利での借り入れが可能になる場合もあります。
エイムハウス あっぴー
金利

借り入れるときの金利だけではなく、その金利がいつまで続くのかも考えながら、固定金利型、変動金利型、固定金利期間選択型の中から、ファイナンシャルプランに併せた選択を。優遇金利が使えるかなどもチェックしましょう。

エイムハウス あっぴー
条件&サービス
上記に記載できなかったその他のローン条件や、保証料などが一括払いなのか、金利込みの後払いなのか、さらに、銀行などの民間金融機関はそれぞれ、どのようなキャンペーンや優遇条件、独自のサービスなどを打ち出しているのかなどもチェックしましょう。

利用できる人と
年収に対する年間返済額の割合
(住宅ローン以外の借入金も含む)

◎20歳~70歳の誕生日など(金融機関によって異なる)
◎保証会社の保証を受けられる
◎年間返済額の割合は年収区分などで決まる→最大40%以内など
◎安定した収入がある
◎団体信用生命保険に加入できる

利用できる住宅

◎住宅の建設
◎増改築
◎店舗併用住宅
◎新築&中古住宅の購入
◎住宅建築のための土地購入

借入限度額

最高1億円(50万円以上 10万円単位など、金融機関によって異なる)

返済期間

1年以上35年以内

借入金利

◎変動金利&固定金利期間選択型が主流
◎独自の金利優遇キャンペーンを実施する機関もある

フラット35ってどんなローン?

利用できる人と
年収に対する年間返済額の割合
(住宅ローン以外の借入金も含む)

◎申込時の年齢が70歳未満
◎年間返済額の割合は、月収の1/4以下プラス
  年収400万円未満→30%以下  年収400万円以上→35%以下
◎安定した収入がある

利用できる住宅

◎住宅の建設
◎床面積/一戸建て70㎡以上/マンション等共同住宅30㎡以上(上限なし)
◎建設費または購入価額が1億円以下
◎住宅の耐久性など、一定の技術水準に適合する住宅
◎新築&中古住宅の購入
◎敷地面積は問わない

借入限度額

100万円以上8,000万円以下で、建設費または購入価額の90%以内(1万円単位)

返済期間

◎15年以上35年以内
◎60歳以上の人は、「10年以上」と「80歳−申込時の年齢」のいずれか短い年数

借入金利

◎全期間固定金利
◎返済期間が10年を過ぎた時点で金利が変更される「段階金利」もある。
◎返済期間20年以下と21年以上で適用金利が異なる
※他に、お客様が融資を受けたあとに、住宅ローンの返済ができなくなった場合、住宅金融支援機構がローンの残額を支払う「保証型」もあります。