happys NEWS Vol.6 なるほど「住宅ローン」Vol.5

happys NEWS

  • バックナンバー
  • 城南の「住トレンド」チェックVol.3 建築条件付売地
  • 緊急速報!! 2010年が住宅取得のチャンス年!!
  • 新春特別企画 大切なお金の損得の分かれ道
  • 城南の住トレンドチェックVol.2
  • 城南の住トレンドチェックVol.1
  • スタート!
  • 住宅ローン vol6
  • 住宅ローン vol5
  • 住宅ローン vol4

気に入った物件が見つかったけれども、住宅ローンをシミュレーションしてもらったら、今の年収では、借り入れが難しいらしい、
あるいは借り入れができても月々の返済が厳しくなりそう...。
資金計画に見合った物件を探していたけれども、それよりもワンランク上の物件がどうしても欲しくなった!!

そんな資金面のピンチをクリアするテクニックを今号ではご紹介します。

Check1 頭金を増やす

いっぴー
頭金って、なに? いくら必要なの?

家を買う契約をしたときに、買った人が売った人に払う、家の価格の一部が頭金。
融資してもらえる上限額が家の価格の8割という金融機関が多いため、2割程度の頭金を用意するとよいと言われているんだ。

けれども、条件を満たせば、頭金0~1割でローンが組めるケースや、逆に、2割以上用意すると金利が優遇される金融機関もあるらしいよ。


頭金3パターンによる返済プランを比較

その1)親などから資金を援助してもらう。
ただし、贈与税が発生することがあるので、専門家に相談しましょう。
その2)購入前になるべく有利な金融商品で、少しでも多く貯蓄しておく。
サラリーマンなら財形住宅貯蓄も検討しましょう。
 
頭金は多いほど、おトク!!
では、どうやって頭金を増やすの?

モデルケース Aさんの場合

Check2 返済能力をあげる

誰の収入ならプラスできる?

年収はスグには増えないし、どうやって返済能力をあげるの?

もっぴー
住宅ローンを申し込む人の収入だけで足りないときには、その家に同居、または同居予定の奥さんや親などの収入をプラスして借りるんだよ。
収入をプラスできる範囲を右の図にまとめてみたよ。

収入をプラスできる範囲

同じくAさんが頭金2割で住宅ローンを組むと・・・

同じくAさんが頭金2割で住宅ローンを組むと・・・

家族が力をあわせて夢のマイホームをGETするというワケ。これを収入合算(自営業者は所得合算)って言うんだ。
他に、夫婦それぞれがローンを組む方法、親子でローンを引き継ぐ方法などもあるので、次回は、これらをもう少し詳しくチェックしよう!!