happys NEWS Vol.12 緊急速報!! 2010年が住宅取得のチャンス年!!

happys NEWS

  • バックナンバー
  • 城南の「住トレンド」チェックVol.3 建築条件付売地
  • 緊急速報!! 2010年が住宅取得のチャンス年!!
  • 新春特別企画 大切なお金の損得の分かれ道
  • 城南の住トレンドチェックVol.2
  • 城南の住トレンドチェックVol.1
  • スタート!
  • 住宅ローン vol6
  • 住宅ローン vol5
  • 住宅ローン vol4

前号で、2010年中は住宅を取得するための資金援助610万円までが贈与税非課税になることをご紹介しました。
しかしその後、2010年が住宅取得のチャンス年になると思われる、贈与税の改革大網と住宅版エコポイント制度の概要が公表され、国会の審議を経れば、いよいよスタート!!
エイムはっぴーず! が緊急レポートします。(2010年1月18日現在)

1) 贈与税の総非課税枠が1,610万円に拡充!!

家を買うためのお金を援助してもらうときに、贈与税がかからない金額が変わるの?

今までは500万円だったけれども、今年は1,500万円までOKになりそうだよ!

Answer 住宅取得資金の贈与税総非課税額が1,610万円に!!

12月22日に、政府は「平成22年度税制改革大網」を閣議決定しました。
その中で、直系尊属である親・祖父母・曾祖父母などから住宅取得等資金の贈与を受けた場合の 贈与税の非課税限度額が、現行の500万円から、下記のように引き上げられました。
(所得2,000万円以下が対象です)
今までの3倍なんて驚きだね!

住宅イメージ画像:住宅取得資金の贈与税総非課税額が1,610万円に!!

贈与時期

2) 30万円相当のエコポイントが貰える!!

住宅にも、家電のようなエコポイントがつくんだって?

エコリフォームとエコ住宅の新築にエコポイントがつくよ。
気になる新築の場合は、延床面積100㎡くらいの住宅で30万円相当のよう。
他に、新築住宅に関係ある主なポイントを右図の通り。

Answer 住宅版エコポイントの対象となる新築住宅

12月24日に、国土交通省、経済産業省、環境省は、「住宅版エコポイントの実施概要」を公表しました。
エコポイント発行の対象となる新築住宅は、平成21年12月8日~平成22年12月31日に 建築着工(根切り工事、または基礎杭打ち工事の着手)した、右記のどちらかに当てはまる住宅です。
(※ポイントの申請には、登録住宅性能評価機関などの第三者機関から、基準を満たしているという証明を受ける必要があります。)
贈与税の非課税額がダントツ多いのも、住宅版エコポイントがつくのも今年の年末まで・・・となれば、2010年が家を買う最大のチャンスだね!!

エコポイント発行対象

掲載日:2010年1月31日