購入者インタビュー「目黒区柿の木坂 Iさん邸」

購入者インタビュー

  • バックナンバー
  • 代田
  • 北千束
  • 南雪谷
  • 世田谷
  • 世田谷
  • 太子堂
  • 西馬込
  • 西蒲田
  • 西蒲田

フィーリングがある家だったことも購入の決め手

ご夫婦と、お嬢様の3人家族のI様一家。柿の木坂2丁目に新築一戸建てを即決購入されたいきさつや住み心地などをおうかがいしました。

目黒区柿の木坂 物件概要

目黒区柿の木坂 Iさん邸

所在地/目黒区柿の木坂
家族構成/ご夫婦とお子様1人
間取り/4LDK+RB
建物構造/木造地下1階地上2階建
用途地域/第1種低層住居専用地域
土地面積/114.95㎡(34.77坪)
建物面積/177.57㎡(53.71坪)
建ぺい率/50%   容積率/150%
接道/公道9m   最駅/徒歩8分

写真左:屋根を付け加えたガレージ
写真右:ジャグジーバス

賃貸の住み替えからマイホーム購入へ

エイムハウス もっぴー
新居に入居される前は、目黒区の碑文谷で2年、柿の木坂一丁目で4年、いずれも賃貸マンションに住んでいらっしゃったというIさん一家。
初の一戸建て購入となったきっかけは何だったのでしょうか。
目黒区柿の木坂 Iさん
とくにきっかけはないのですが、住んでみたら気に入った学芸大学駅や都立大学駅付近のエリアで、マンション暮らしをしながら一戸建ても探していました
エイムハウス もっぴー
エリアが絞り込まれていれば、家探しがスムーズに進むことが多いのですが?

目黒区柿の木坂 Iさん

インターネットで探し、実際に10軒くらい物件も見ました。
けれど、奥さんの、周辺環境や家の中の陽あたり、僕の、駅近で、車2台分の屋根付ガレージがあるという要望を満たす物件が見つからなかったのです。

ただ、ここ数年間で物件価格が上がったので、最近は購入目的ではなく、不動産市場の状況をネットで見るだけという感じでしたね。
エイムハウス もっぴー
と、物件探しを小休止していたとき、ある物件と出会ったそうです。

目黒区柿の木坂 Iさん

家族3人で散歩をしているときに、インターネットで情報を知ってはいたものの、買おうとは思っていなかった家が、たまたまオープンハウスをやっていたので、入ってみました。

インターネットで見た図面の印象よりも実物は広く、階段の吹き抜けから上階の光が入ってくることで建物内全体がとても明るく、造りはしっかりしていて、お風呂はジャグジーもついた円形バス。〝いいね!〟と、気に入りました。

エイムハウス もっぴー
I先生のご要望はというと?

目黒区柿の木坂 Iさん

僕も奥さんも、道路が混むと時間がよめないので、クリニックへは電車で通勤しているのですが、駅から徒歩8分くらいなら不便は感じないですし、逆に、ごちゃごちゃしている駅近よりも、一戸建て住宅が多いこちらのほうが環境は良好。

それから、ガレージに屋根がないなら付ければよい...と、考え方を少し変えたら、要望がクリアできたので、購入を即決しました。

ここは夫婦で議論することもなく、〝買おう!〟と思えた初めての家。

僕たちとフィーリングがあう家だったことも購入の決め手です。

眺望良好ルーフバルコニー
▲眺望良好ルーフバルコニー

めぐろ区民キャンパス公園
▲めぐろ区民キャンパス公園

玄関ホールと吹抜け階段
▲玄関ホールと吹抜け階段

住んだ後、さらなる快適居住性、実感!

エイムハウス もっぴー
では、住み心地はいかがなのでしょう?

目黒区柿の木坂 Iさん

陽あたりの良さと明るさは、期待以上。
ドライエリアにあるお風呂も明るく、僕は朝お風呂に入るのですが、快適です。

娘は、マンションのときよりも家が広くなったので、かくれんぼを楽しんでいます。

周辺環境も、大きな道路に近いのに、家の前の道路は車通りが少なく静か。
めぐろ区民キャンパス公園がすぐそばなので、娘としょっちゅう公園に遊びに行っています。家族みんな、大満足です。
エイムハウス もっぴー
周辺と言えば、ルーフバルコニーへ昇らせていただくと、周りに高い建物がなく、
見晴らしは抜群。
目黒区柿の木坂 Iさん
夏、ここでビールを飲むのが楽しみです。

エイムハウス もっぴー
新しい家での、楽しい暮らし方発見が、この先まだまだ続きそうです。