購入者インタビュー「世田谷区経堂 S様邸」

購入者インタビュー

  • バックナンバー
  • 代田
  • 北千束
  • 南雪谷
  • 世田谷
  • 世田谷
  • 太子堂
  • 西馬込
  • 西蒲田
  • 西蒲田

理想の街 経堂で♪マイホームへの憧れをカタチに

世田谷区経堂 物件概要

窓からの採光

世田谷区経堂の土地をご購入されたS様ご家族に、ご購入までの経緯とアドバイスをお伺いしました。

所在地/世田谷区経堂
家族構成/ご夫婦&お子様お1人
間取/3LDK+ロフト+車庫
土地面積/72.40㎡(21.90坪)
建物面積/89.97㎡(27.21坪)

PHOTO
リビングにて S様ご家族

マイホームに対する理想や憧れは人一倍

エイムハウス もっぴー
以前のお住まいはどちらでしたか?

旦那様
マイホームを探し始めたときは、千葉に住んでいました。
仕事柄、転勤が多く、これまでに各地を転々としており、その何れも社宅か借り上げの住居でした。
自由に住まいを選べない分、マイホームに対する理想や憧れをずっと感じていましたね。
エイムハウス もっぴー
当初はマンション購入をお考えだったそうですね。

旦那様
今後も転勤が予想される職種ですので、利便性が高く、借り手の付く部屋ということで、駅近のマンションに決めかけていました。
そんな折、リーマンショックや北京オリンピックによる資材高騰など、同じマンションでも時期によって価格が大きく異なるのを目の当たりにし、マンションよりも比較的資産価値が安定している一戸建ての購入へと方向転換していきました。

採光
▲東・南・西側が抜けているので、窓を大きく取り、眩しいほどの採光を確保。部屋の奥まで光が差し込みます。

開放感
▲左側にロフトが付いたキッズルーム。こんなにも天井が高く、開放感を体感できるのは2階建てならでは。

低金利・低価格などプラス面が上回る

エイムハウス もっぴー
その後、しばらく時間をかけて探され、
こちらの経堂の土地を紹介された時はいかがでしたか?
旦那様
この近辺に住んでいる職場の同僚達から、経堂は良い街だと聞いていましたし、今後電車の急行が止まるようになれば街の価値も上がるのではと、売却や賃貸時の期待が持てました。

また、賑やかな商店街があるのも、暮らしやすくて良いですね。
エイムハウス もっぴー
購入を決められたポイントは何でしたか?

旦那様
ずばり、『購入』というプラス面と、 『購入によるリスク』というマイナス面を天秤にかけてみて、プラス面が勝ったからですね。

ちょうど東京勤務への異動が決定したことに加えて、低金利や物件価格のお得感といったプラス面が、他県への転勤や借り手が付かないのでは?というマイナス面に対して上回ったので、購入を決意しました。
エイムハウス もっぴー
引っ越されて一カ月程ですが、住み心地はいかがでしょうか?

旦那様
まだ慣れていなくて、人の家のような感覚ですが、建築条件付の土地のなかで、対面型カウンターキッチンを採用してもらったり、採光や家具に合わせて階段やコンセントの位置を変更してもらえたので、使い勝手はいいですね。

「ここを買わなければ何を買うの」と感じて

エイムハウス もっぴー
最後にこれから購入される方へアドバイスをお願いします。

旦那様

私達の場合は、物件紹介や案内を毎週末お願いしていたことで、十分な基礎知識が備わっていました。
そこにタイミングと『価格・街・駅近』のゆずれない点が揃い、ここを買わなければ何を買うのというところに達しました。

一時期、買いたい気持ちはあっても踏み切れないのは何故だろうというもどかしさに苦労もしましたが、恐らくそれは、ゆずれない点と妥協点の判断基準が整理できていなかったのだと思います。

それらの点は、物件を数多く見ることで徐々にクリアできていきますので、営業マンは大変かもしれませんが(笑)、皆さんも毎週のように案内してもらうといいと思いますよ。

香川友彦
担当営業マン:香川友彦
こちらの物件情報が出たとき、すぐにご連絡させて頂きました。
しかし翌日から箱根へご旅行されるとのこと。
なかなか出ないエリアでの物件でしたので、売れてしまう前にお早めにご覧頂きたい旨をお伝えすると、ご旅行当日の早朝に印鑑をご持参で見に来て下さり、旅先からお申込みを頂きました。
娘さんのお誕生日旅行でしたので、素敵なプレゼントのサポートが出来て、私も嬉しく思っております。

無駄のない空間作り
▲ベッドの大きさに合わせて、ドアの向きを変えるなど家具のレイアウト先行で無駄のない空間作りを。

掲載日:2010年9月30日