購入者インタビュー「大田区西蒲田 S様邸」

購入者インタビュー

  • バックナンバー
  • 代田
  • 北千束
  • 南雪谷
  • 世田谷
  • 世田谷
  • 太子堂
  • 西馬込
  • 西蒲田
  • 西蒲田

間取りにこだわり続けた 幅広い物件検索が成功の決め手!

大田区西蒲田 物件概要

リビング

大田区西蒲田に新築一戸建てをご購入されたS様ご家族に、ご購入までの経緯とアドバイスをお聞きしました。

所在地/大田区西蒲田
家族構成/ご夫婦&お子様お1人
間取り/4LDK
土地面積/約86㎡
延床面積/約101㎡

PHOTO:リビング

家探しのきっかけは家賃がもったいない

エイムハウス いっぴー
以前は、どちらにお住まいでしたか?

購入者インタビュー
大田区東雪谷にある2DKの賃貸アパートに住んでいました。
静かな良い場所でしたが、子供が産まれたことと、家賃や駐車場代など年間に約200万円も支払うのが勿体無く、マイホームを探し始めました。
エイムハウス いっぴー
当初はマンションを探されていたそうですね。

購入者インタビュー
探し始めの半年間は、モデルルームの見学など主に新築マンションを探していたのですが、同じ城南エリアでも、場所によっては戸建の方が安かったりとぴったり当てはまるものがなかったので、予算は変えずにエリアを広げて戸建を探し始めました。
情報源はインターネットを中心に、メールで資料を送ってもらいました。

間口が広く、三方からの陽当たりも良好
▲間口が広く、三方からの陽当たりも良好

ダイニングとリビングが独立した使い勝手の良い間取り
▲ダイニングとリビングが独立した使い勝手の良い間取り

購入物件のエリアも建売も実は要望外

エイムハウス いっぴー
物件探しの中で、どのような点を重視されましたか?

購入者インタビュー
エリアと間取りですね。エリアは始めから城南と決めていました。
アクセス良好な品川区から物件を見始め、徐々に大田区へと範囲を広げていきました。また、子供が小さいので、キッチンやお風呂などの水周りを全てワンフロアに集約するということを、最後までこだわり続けました。
エイムハウス いっぴー
こちらの建売住宅物件に決断されるのは早かったそうですね。

購入者インタビュー
もともと蒲田も希望のエリアから外れており、〝建売住宅〟も要望どおりの間取りを叶えてくれるものは無いと諦めて、条件から外していたのですが、『帰りにちょっと見ていきますか?』と軽く薦められたことが、結果として購入へとつながりました。

頭で考えるより、実物を見てみるものですね。
その後、売主さんのプレゼンテーションを受け、その日のうちに申込みをしました。
当物件は売りに出されてから2日目という新着物件で、私達のあとにも他の方のプレゼンテーションが続々と入っていましたので、その場で決断することにしました。

選択肢の幅を狭めず求めるものを整理

エイムハウス いっぴー
実際に住まわれて印象はいかがですか?

購入者インタビュー

天井も高く、更地で見ていた時よりも広く感じますね。周辺環境も、駅前には買物スポットや飲食店が多く便利ですし、警察も多いので安心です。

エイムハウス いっぴー
最後に、これからマイホームを購入される方へアドバイスをお願いします。

購入者インタビュー

多くの方は予算内で100%要望をクリアすることは難しいと思います。
私達のマイホーム探しも、マンションから戸建、品川から大田区、注文建築から建売住宅へと推移していきました。その中でも、一貫して間取り(生活動線)にこだわり続けたことで、この家に出会うことが出来ましたので、皆さんも譲れないポイントに優先順位を付け、幅広い物件を見学し、柔軟に対応されることをお薦めします。

マイホーム取得までの道のりにおいて、まずは家に求めるものを全て並べ、一からランク付けをすることからスタートされてみてはいかがでしょうか。

2階リビング部分に6帖のロフト。右手奥にはカラー畳を使用した和室。内装は白を基調にダークブラウンの挿し色で統一。
▲2階リビング部分に6帖のロフト。右手奥にはカラー畳を使用した和室。内装は白を基調にダークブラウンの挿し色で統一。

掲載日:2011年1月31日